« Many places | トップページ | 恵比寿GRD »

2008年1月25日 (金)

Big Mouth Session at MardiGras

今年はじめてのMardiGrasは"Big Mouth Session"と銘打ったライブ。
Big Mouth=大口と思った私には亀田兄弟の顔が思い浮かんだが、実は「お喋り」程度の意味みたい
12401
メンバーはやまだなおこ(B)関雅樹(G)菅原潤子(G)とWest Road Blues Bandの松本照夫(Ds)という渋い面子だ(敬称略)
12403
ギター2本とベース、ドラムというシンプルな構成が新鮮な感じだった。
ちなみに関、菅原両氏ともテレキャスター・シンラインを使用している
12411
同じギターを使っていてもソフトで華麗な音色の関さんに対して、菅原さんのギターは柑橘系の香りがして面白かった
12419
1部はインスト、2部では各々が1曲ずつ歌を披露してくれた。
松本さんの格好いい歌にビックリ
12423
なおこさんのベースもタップリ聞けて満足。
外は寒風吹きすさぶ夜だったが、店の中はほどよい暖かさだった

|

« Many places | トップページ | 恵比寿GRD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Many places | トップページ | 恵比寿GRD »