« Fable | トップページ | Mattarism7 »

2006年7月30日 (日)

まさおの夢

MOSTというユニットがある。
PHEWと山本精一を中心に不定期に活動しているネオ・パンク系のグループである。
ここには現在、戸川純と共に東口トルエンズとして活動している山本久土もメンバーとして参加しており、戸川純は音楽活動を休止していた頃にPHEWのライブを見に行ったりしていて交流はあるようだ。

1998年にリリースされたPHEWと山本精一のデュオによるアルバム『幸福のすみか』はそのシンプルなサウンドにまず驚かされた。
次いで、そこで歌われている言葉にいいようのない悲しみと愛情が感じられることで再び衝撃を受けた。
「まさおの夢」はアルバムの3曲目に収録されている山本精一による歌。
(東口トルエンズのライブでも山本久土がソロで歌っている)


まさおの夢


まさおはひとり ひとりでうまれた
まさおは人間 ひとからうまれた

けれど
ひとのあいだにあって人間ならば
人間でないひとりのまさお

まさおはひとり ひとりでうまれた
まさおはいきもの にんげん以外の

けれど
まさおは動く だから動物
そして
うまれた時から 死人のまさお

ひとからひとりでうまれてきたのに
せっかく自分でうまれてきたのに

哀しみ 荒れ野に咲く
ただ一輪の 百合の気高さ

ひとりのまさおにも朝はやってくる
まいにちまいにちあさはやってくる

くまさんのこどもはこぐま
まさおのこどもはこまさお

まさおは夢みる こまさお国を
まさおは夢みる こまさお国を

まさおはひとり ひとりでうまれた
まさおは人間 ひとからうまれた
まさおはひとり ひとりでうまれた
まさおはいきもの にんげん以外の

ひとからひとりでうまれてきたのに
せっかく自分でうまれてきたのに

Shp

|

« Fable | トップページ | Mattarism7 »

コメント

>さかなさん
色々ありましたからねー。
MOSTとも現在は距離を置かれているようですね。

>まーくさん
ベーシストは常に一歩先を行くのです。
何せ"四弦者"ですから(・ω・)γ

投稿: Reザジ | 2006年7月31日 (月) 05時42分

そういえば2年程前、MOSTのベース西村さんとお話したことがあります。元スターリンの人とは知ってたんですけど、結構JAZZ寄りのことをやってらしてセンスも良く、おどろきました。

投稿: まーく | 2006年7月31日 (月) 02時45分

つい先日、ひっさびさの「歌う」山本精一さんを見てきました。
残念ながら「まさおの夢」はやってくれませんでしたが、
「鼻」や封印していたはずの羅針盤の曲が聞けたのでちょっとホッとしております。
もう歌ってくれないんじゃないかなとも思っていましたので、、、。

投稿: さかな | 2006年7月31日 (月) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63100/11145971

この記事へのトラックバック一覧です: まさおの夢:

« Fable | トップページ | Mattarism7 »