« セキセイインコ | トップページ | 流星 »

2005年9月 4日 (日)

ムーン・シャイン

2553昨日、速水清司さんのライブが銀座TACTで行われた。
私はいつものように撮影機材を持って出かけた。

今回のライブで速水さんは自身のソロでは初めて演る曲があった。
『ムーン・シャイン』『SEE SAW』『プレゼント』である。
いずれも速水さんが萩原健一さんに作った曲である。
特に『ムーン・シャイン』はDONJUAN結成時に萩原さんのファーストシングルとして作られた曲で(バンドとしての)、その後多数の曲を萩原さんに提供することになった速水さんにとってもはじめて萩原さんのために書いた曲である。
(ちなみに『泣くだけ泣いたら』は速水さんのソロアルバムに収録されていたものを萩原さんが取り上げたのである)

実は以前から速水さんには『ムーン・シャイン』を演奏して欲しいと頼んでいた。
もう何年も前からである。
しかしいつも速水さんは「あの曲は難しいから...」といってやんわりと断っていたのであった。
速水さんのライブで常時演奏されている萩原さんの曲は『NO PROBLEM』『Empty Days』『いい天気』『Angel』『ララバイ』『Thank You My Dear Friends』といったものである。
『ハロー・マイ・ジェラシー』も以前はよく演奏されていたが、一昨年の萩原さんのライブの頃からプッツリと演奏されなくなった。

前回6月のライブのときに突然に『友』を歌われたのでビックリしたと同時にちょっと感動してしまった。
ライブ終了後に速水さんに『友』は良かったということと、改めて『ムーン・シャイン』とか『SEE SAW』を演って欲しい旨を伝えた。
ようやく今回のライブで聞くことができたのである。

『ムーン・シャイン』は切ない歌である。

 ”Mr.Lonely Mr.Lonely Moon Shine
    独りだねお前
  Mr.Lonely Mr.Lonely Moon Shine
    判るだろうお前 
    限りない夢を追って 漂う俺は
  故郷に背中を向けて ねむる
  少しはましな男だと 
  汗流し 演じてはみたものの
   Lonely(誰に告げよう)
   Lonely(破れた心)
  Lonely Mr.Lonely Moon Shine”

事前に聞かされていたので心の準備はしていたのだが、『SEE SAW』に続いて演奏された『ムーン・シャイン』を聞いている途中で勝手に涙が出てきて困った。
速水さんのライブでこんな気持ちになったのは初めてであった。
若かった時分の様々な思いが胸にあふれてきてしまったのだ。
いろんな失敗や後悔の念が.....

後半に歌われた『プレゼント』も良かった。
思い入れたっぷりに歌われた萩原さんのヴァージョンとはあえて違ったアプローチで、サラッと演奏されたのが良かった。
来月には赤坂"november-eleventh"でアコースティックのライブを演られるそうなのでそちらもたのしみである。

|

« セキセイインコ | トップページ | 流星 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63100/5772562

この記事へのトラックバック一覧です: ムーン・シャイン:

« セキセイインコ | トップページ | 流星 »